環境問題!ポイ捨てをしないためにも「喫煙所情報共有マップ」

環境問題!ポイ捨てをしないためにも「喫煙所情報共有マップ」

喫煙者の皆さまは、携帯灰皿を利用していますか?

昨今、レジ袋の有料化や、紙ストローを導入した企業、パッケージも見直され、
プラスチックのごみの問題が、社会問題となっていることを、
レジ袋有料化を機に知るきっかけ、再認識した方もいるのではないでしょうか。

SDGs(持続可能な開発目標)」を掲げる企業が増え、
その言葉も、浸透し始めていますよね。

私も、なるべくマイバックを持参するようになりました。

SDGs?環境問題?タバコと関係あるの?とお思いかもしれませんが、
プラスチックの部分を上げると、
タバコにも、フィルター部分プラスチック製でできています。

SDGsの内容には、「タバコの害から健康を守ること」も、含まれていますが、
私は長らくのタバコユーザーなので、すぐには喫煙することを、難しく思っております。

健康面は、今回は割愛させていただき、
環境面の話題に触れさせていただききました。

タバコ環境問題に触れようと思ったきっかけは、
ある喫煙所で、マイバックを持参している方が、灰皿があるにも関わらず、
その場でポイ捨てをして驚いたからです。

「タバコを吸う人はかっこいい」というイメージは昔の話です。
昔は、タバコを吸わない人のほうが肩身が狭かったような気がしますが、
今では、喫煙者のほうが肩身が狭く、あまりいいイメージがありませんね。

せめて、喫煙者の方は、携帯灰皿を持ち歩き、ルールを守りましょう!
環境問題に触れますが、喫煙者が責任をもって、少しでも行動を変えることで、
喫煙者の悪いイメージが少しでも、緩和できたら嬉しいですね。

タバコによる環境汚染

タバコをポイ捨てしたらどうなるのでしょうか。

軽くて小さなタバコの吸い殻は、ポイ捨てされると雨水で流され
風で吹き寄せられるなどして、側溝から下水へ流れ、にまでたどり着きます。

ポイ捨てされたタバコの中には、
ニコチンの他にも、ヒ素クロムカドミウムなどが含まれまれ、
これらの成分は、
タバコの栽培に使われる殺虫剤除草剤の成分なども残っていると考えられていますよ。

中でもヒ素は猛毒の物質で、数多くの薬害や、殺人事件にも登場するので、
アニメ、映画等で聞いた方もいるかもしれませんね。

これらの有害物質が、分解されにくいプラスチックのフィルターに乗って、
自然界に拡散し、自然界を汚染、魚を始めとする動植物の体内に入り込み、
食物連鎖影響を与えていることになります。

魚を通して、タバコの有害物質を、再び人間が取り込むことは、安易に想像ができますね。

喫煙所探しには「喫煙所情報共有マップ」

タバコを吸うからには、責任をもって処理をしましょう。
ポイ捨てをすると、タバコを吸わない多くの人たちに命を脅かすことになりかねませんね。

スケールの大きい話になってしまいましたが、
少しでも、意識をもってタバコと向き合きあうことができたら、行動が変わるかもしれませんね。

まずは喫煙所を探してみましょう!

喫煙所情報共有マップ」というアプリがおすすめですよ。

アプリを開くと、マップが開き、タバコマークのピンが表示されます。
そのピンがタバコが吸えるスポットで、
スマートフォン現在地ONにした状態でアプリを使用すると、
現在地から近い喫煙所がわかり、ナビゲーション機能で、道順まで調べることができますよ。

吸いたい時に、すぐ探せるのは嬉しいですね!

検索機能で、目的周辺の喫煙所も、前もって調べることもできます。

喫煙所探しに、1度でも困った経験のある方は、
ぜひ、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの携帯灰皿

喫煙所を探して、吸えたとしても、
混在して灰皿まで遠かった灰皿が吸い殻でいっぱいなんてこともあり得ますよね。

路上喫煙禁止区域」が設けられている地域が増え、
歩きタバコが禁止されている今、持たなくても不便ではないと思っていましたが、
携帯灰皿を持つことで、さきほどのような小さなストレスもなくなって、快適にもなりました。

携帯灰皿にも、いくつか種類がありますが、
個人的には、「金属製」がおすすめですよ。

はじめて携帯灰皿を買ったのはソフトタイプのものでした。
ポケットに入るサイズのため、持ち歩きには手軽で、
100円均一、コンビニなどでも手に入るのも魅力的ですが、
消化時間がかかる、鞄に入れたときに、ボタンが外れ吸い殻が鞄の中で散乱する場合もあります。
外側はビニール製のものもあり、寿命も短い気がします。

金属製」だと、
耐久性に富んでいることはもちろん、密閉性も高いのでこぼれにくく、
長期間の使用できました。

重厚感のあるデザインが特徴的で、お気に入りの携帯灰皿を探すのも楽しいですね。

ダウンロードはこちら

ぜひ、タバコを吸う際は、携帯灰皿を持ち、「喫煙所情報共有マップ」で喫煙所を探して、
ルールを守ってタバコを吸いましょう。

喫煙所情報共有マップを開けば、
吸いたい時にすぐに、喫煙所が見つかりますよ!!

喫煙所情報共有マップ」のダウンロードはこちら
App Store
Google Playd