喫煙所情報共有マップは喫煙所不足で困っている人に朗報

喫煙所情報共有マップは喫煙所不足で困っている人に朗報

スマホアプリ、ウェブサービスの喫煙所情報共有マップは、ユーザーによってたばこが吸える場所が常時追加されたり、更新が行われています。

喫煙所不足

喫煙の規制が進み喫煙者の肩身が狭くなる中、喫煙所不足で困っている人は少なくないといえます。
しかし、まだまだたばこが吸える場所はありますし、探せば案外身近に見つけられるものです。
喫煙所情報共有マップはいわば、喫煙所探しをサポートするツールで、喫煙所不足を解消するのに役立つサービスです。
ターゲットユーザーは喫煙者ですから、喫煙所に関する情報量や更新の速さに期待できますし、逆に情報提供を行うことで共有する貢献が行なえます。

非喫煙者にも便利なアイテム

利用自体は非喫煙者も可能なので、例えば通勤や通学で喫煙所を避けたい場合にも役立ちます。
喫煙所不足は、喫煙者だけでなく非喫煙者にも影響する問題ですから、お互いが住み分ける意味でも喫煙所情報共有マップは有用です。
喫煙所情報共有マップの利用料金は無料で、広告は表示されるものの手頃な料金で非表示にできます。
サービス維持の為に設けられているオプションですが、金額は良心的なので、応援する意味で料金の支払いを検討してみる価値があるでしょう。
勿論、無料で使い始められますから、気軽にアプリをお試しして継続するかどうか決めることが可能です。

初めての場所でも安心

スマホ版は地図表示がメインで、地図上にたばこを吸っても良い喫煙所がずらりと表示されます。
喫煙所のある場所にはたばこのピンがささっていますが、これをタップすると詳細情報が分かります。
初めて足を運ぶ場所だと、景色が分からず迷ってしまったり、雰囲気が分からなくて不安になりがちです。
ところが、喫煙所情報共有マップにはカメラ撮影や写真表示機能がありますから、テキストに加えて写真でも確認できます。
路上たばこはNGですし、歩きたばこをすると罰せられる恐れが高いので、街中にはとても困っている人が溢れています。
何時も通る場所に喫煙所があれば良いですが、撤去されてしまうと他を探す必要が出てきます。
ただ、簡単に見つかるとは限りませんし、闇雲に探しても非効率なので、喫煙所不足の解消に役立つ特化型のアプリを活用するのが得策です。
お店や喫煙ブース等の細かな絞り込みができる

いつでもどこでも喫煙所を探せる

手元にスマホさえあれば、後はインターネットに繋がる場所ならどこでも直ぐに、困っている状況が解消できるでしょう。
WEBサイト版もリリースされてます、アプリを持っていなかったり使えなくても、PCやスマホのウェブブラウザなどで同等のサービスが利用できます。

いつでもどこでも喫煙所を探せる