喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」

喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」6

私も彼も二人とも、喫煙者です。
デートコースには必ず、喫煙所がリストアップされています。
タバコを吸いたいタイミングも似ているため、
喫煙所を探して、一緒にタバコを楽しみます。

喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」5

彼へのプレゼント選び

仕事終わりに家に帰り、ふとカレンダーを見ると、
カレンダーには、「彼の誕生日!」と赤いペンで書かれていました。
仕事に追われ、忘れていました。来週は彼の誕生日です。
鞄をソファに投げ、私はスマホを手に取り、プレゼント候補を検索することにしました。

何がいいのか、いまいちピンと来ず、
気分を切り替えるためにタバコを1本取り出しました。
付き合って3年目の彼への誕生日プレゼント。
当たり障りのない、財布や時計がいいのか、
それとも、仕事で着る事が多いスーツ用のネクタイが良いのだろうか。
気付けば、タバコ1本吸い終わっていました。
私は2本目に手を伸ばすと、思い出したことがありました。

それは、前回のデートの時に、
スマホで喫煙所を探した後、二人でタバコを吸おうとした時でした。
彼が、ライターが無いと言っていたので、その時は私が貸しました。
ライターを買った当初、私に自慢げに、お気に入りのライターだ!と言っていたような。
私は2本目のタバコを吸い始めると同時に、スマホでライターを調べる事にしました。

喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」2

人によって、好みが分かれるライター、マッチ

私はライターに興味がなく、いつも使い捨てのライターを使っていました。
使い捨てライターを使う前は、少しかっこいいと思って、
マッチでタバコに火をつけていました
マッチの方がタバコの味が分かる。なんて聞きますが、
私には正直、味の違いは分かりませんでした。
雨の日に、マッチが箱ごと濡れた日から、私は使い捨てのライターに切り替えました。
気付けば、ライターを無くすことが多いので、
100均などで、すぐ購入できる使い捨てライターは便利です。

彼は先輩がライターを使っているのを見て、憧れ、ライターを買っていました。
私は必死に記憶をたどり、彼が「ジッポライター」と口にしていたのを、思い出しました。
スマホで調べると、ジッポライターがヒットしました。
使い捨てのライターよりは、少し大きめで四角っぽいライターでした。
彼が良く、使っていたので、これで間違いないと購入サイトに飛びました。

ジッポライターとは
使い捨てライターとは違い、
使い終わると自分でジッポライターにオイルを入れるそうです。
そうすることで、半永久的に使えるジッポライター。
お気に入りのデザインや、文字を刻むことで、お気に入りの、
自分だけのライターになるようです。

彼が使っていたデザインを覚えていたので、私は同じものを購入しました。
1日にして焦って買い物した割には、意外と良いものを選べた気がしました。

喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」

アプリ1つで喫煙所が分かる時代

彼がタバコ愛好家の先輩から教えてもらったのは、ジッポライターのほかにありました。
それが、「喫煙所情報共有マップ」と言うアプリです。
外に出かける私たちには、ありがたいアプリで、
近くの喫煙所を教えてくれます。
建物内まで表示してくれるので、吸いたい時にすぐ喫煙所が見つかります。
喫煙所探しで、お困りの方がいたら、ぜひ、活用してみてくださいね!

喫煙所を探す時間を無くす「喫煙所情報共有マップ」4