ムーミンバレーパークで「喫煙情報共有マップ」

ムーミンバレーパークで「喫煙情報共有マップ」

みなさんは「ムーミンバレーパーク」に行ったことがありますか?

ムーミンバレーパークは、
ムーミンの世界観を追体験できる、
日本初のムーミンのテーマパークです。

ムーミンが大好きな彼女と以前訪れ、とても喜んでくれました!

自然に囲まれたムーミンの世界観を
1日楽しむことが出来たので、
その「ムーミンバレーパーク」の紹介をしたいと思います。

そして、
カップルで、家族で、と訪れた際に気を付けたいのが、
ご自身の喫煙時間ですよね。

「ムーミンバレーパーク」には3か所喫煙所があり。合わせて紹介いたします。

メッツァビレッジを通り過ぎムーミンパークへ

ムーミンバレーパーク」は、
埼玉県の南西部に位置する“水と緑”が豊かな飯能市に、2019年3月にオープンしました。
森と水に囲まれたフィンランドの風土を演出するのにピッタリのロケーションで、
都心から車や電車を使って1時間半ほどで気軽に行けるのも魅力的ですね。

「ムーミンバレーパーク」は、
宮沢湖畔沿いに隣接する「メッツァビレッジ」を抜けた先にあります。

メッツァビレッジ」は、
自然豊かな北欧の雰囲気を感じられ、
北欧ブランドの雑貨などを販売する店舗や飲食店があるエリアです。

まず、ムーミンパークに行く前に、
タバコを吸いたい方は、ここに立ち寄りましょう。

メッツァ駐車場」と
メッツァビレッジのレストラン街の中」にありますよ。

ムーミンの物語を4つのエリアで再現

はじまりの入り江

ムーミンパークの入り口には、
キャラクターたちが切り抜かれた、巨大な本の形をした、
かわいらしいウェルカムボードがあります。
ムーミンやスノークおじょうさんのほか、
スナフキン、リトルミィといったキャラクターが、
所々に潜んでいるので探してみてくださいね。

入場すると「はじまりの入り江」エリアで、
ムーミンママの得意料理であるパンケーキを中心とした食事を楽しむことができるレストランと、
ムーミングッズが購入できるショップがあります。

レストランの店内はガラス張りになっていて、
外の景色を楽しみながら食事を取ることができます。
天気のよい日であればテラス席に座って、
ムーミン谷を眺めながら腹ごしらえをするのもよいかもしれませんね。

「はじまりの入り江エリア」を抜けて最初にたどり着くのが、
ムーミンバレーパークのメインエリアである「ムーミン谷エリア」です。


ムーミン谷エリア

ムーミン谷エリアは、
ムーミンバレーパークのシンボル、
青い外壁、赤いとんがり帽子屋根のムーミン屋敷がありますよ!

ムーミンパパが設計図をかいて建てた、理想の家で、
各部屋は、原作を忠実に再現しており、
地下室は食料の貯蔵庫、
1階はキッチンとダイニング、
2階はリビングとムーミンパパ・ムーミンママの部屋、
3階はリトルミイの部屋とムーミンの部屋、
屋根裏部屋にはムーミンパパが執筆を行う書斎もあります。

屋敷の外に洗濯物が干してあるなど、
外から見ただけでもムーミン一家の暮らしが垣間見えてワクワクしますね。

エンマテアッテリ」という劇場では、
1日3回、ムーミンとその仲間たちによる劇が繰り広げられます。
キャラクターたちが歩いて観客席を回る演出が何度かあるので、
前の方の席でなくても十分楽しむことができます!

他にも、
リトルミイのプレイスポットで、参加型のシアターや、
海のオーケストラ号と呼ばれる大きな船が描かれる体験型アトラクションなど
ムーミンの仲間たちの触れ合えるエリアです

ここで、たっぷり楽しんでだ後の一服は、
「エンマテアッテリ」(劇場)付近のトイレ入口左の奥にありますよ。

ここが、ムーミンパーク内唯一の喫煙スポットなので、
覚えておくといいですよ。

「ムーミン谷エリア」の隣には、「コケムス」エリアです。


コムケス

フィンランド語で「体験」を意味するKOKEMUS(コケムス)は、
地上3階建ての展示施設です。

・1階
世界最大級の品ぞろえを誇るショップ、
物語をテーマにしたメニューが楽しめるレストランが

・2階
ムーミンや作者トーベ・ヤンソンに関する企画展や常設展、
物語にちなんだワークショップに参加できるスペース

・3階
ムーミンの魅力をインタラクティブに体感できる展示スペース

などといった内容で、
絵本の世界に、そのまま入り込んだかのようなエリアです。


おさびし山エリア

次に紹介するエリアは、ムーミン谷エリアを抜けたところにある「おさびし山」エリアです。
このエリアには、物語をモチーフにしたアトラクションが満載ですよ。

・タイクリン セイッカイルパイッカ
「飛行おにのジップラインアドベンチャー」と言われる、
おさびし山の頂上からスタートするジップライン。

小説『たのしいムーミン一家』に登場する、
「飛行おに」が黒ヒョウに乗って空を飛ぶように、
森の中や湖上で風を感じることができます!

・ヘムリン レイッキパイッカ
小説『ムーミン谷の仲間たち』に登場する、
「しずかなのが好きなヘムレンさん」が、遊園地代わりに作った、
ツリーハウスやつり橋などを再現しています。

・マヤッカ
小説『ムーミンパパ海へ行く』に登場する灯台
夜になるとこの灯台の回転灯が対岸のメッツァビレッジからも見えるそうです!

「おさびし山エリア」で冒険気分が味わるエリアですね。

デート前に「喫煙情報共有マップ」

ムーミンの世界を味わう「ムーミンバレーパーク」を満喫することは出来たのですが、
喫煙者にとって、喫煙所も把握しておき、スマートに時間を使いたいですよね。

そこで、「喫煙情報共有マップ」を元に、
ムーミンバレーパークの喫煙所を3か所紹介させていただきました。

GPS機能付きなので、
現在地から喫煙所まで案内してくるほか、
地名で検索もできるので、
デート前に、「喫煙情報共有マップ」で喫煙所を把握してはいかがでしょうか。