【THE TABACCO】快適な喫煙所探しには「喫煙所情報共有マップ」

【THE TABACCO】快適な喫煙所探しには「喫煙所情報共有マップ」

皆さん、喫煙所にはどんなイメージがありますか?
コロナ禍で、喫煙所が閉鎖されていき、
空いている喫煙所に人が集まり、あふれかえり、ポイ捨てにもつながっている。
そんなネガティブなニュースも聞かれることでしょう。

喫煙所は、狭くて匂いがこもる嫌な場所、
というようなイメージが払拭される、
自称「日本一心地良い喫煙所が、会社の近くにオープンしたので、訪れてみました。

カフェみたいなTHE TABACCO

私が訪れた自称「日本一心地良い喫煙所は、
神田オフィスビル内にあります。

この喫煙所は、「THE TABACCO」と名付けられ、
カフェみたいなおしゃれな外観で、入ってみると、
アップルストアか!と思うような、
白で統一された、ミニマルでモダンな空間が広がっていました。

第一印象から、「綺麗な喫煙所!」と好印象ですね。

喫煙所の隣には、コーヒースタンドがあり、
コーヒー類やアルコール飲料が販売されています。

そこでコーヒーを購入して、喫煙所で一息すると、
天井には、空調機が沢山設置されていることに気が付きました。

「そういえば、匂いもこもってなくて、快適!
自称【日本一心地良い喫煙所」】と謳ってだけある!」
と快適に過ごすことができ、今後も、仕事の休憩中に利用させていただきます!

「THE TABACCO」は他にも店舗があるのか調べてみると、
心地が良い理由が、たくさんありました。

THE TABACCOとは

「THE TABACCO」とは、
昨年施行された「健康増進法の一部を改正する法律」により、
飲食店含め屋内での喫煙が原則禁止される中、
よりマナー良く、心地よい分煙の実現と煙草文化の発信を目的として始動した喫煙所ブランドです。

非喫煙者にとっても、喫煙者にとっても心地よい体験を演出することを目指し、
コロナ禍で喫煙所が封鎖され、制限されていく中、喫煙者が積極的にプロデュースすることで、
路上喫煙やポイ捨てなどのマナー違反を減らしていくことに寄与したいと考えのもとで、
活動していますよ。

日本で最もココチよい喫煙所「THE TOBACCO」の特徴

<1.洗礼されたデザイン>

空間デザインは、パリ、ニューヨークの活動を経て、
現在は東京を拠点に活動する米田周平が担当し、

”the minimal classic tobacco shop on the street corner”
”街角のミニマムクラシックなタバコ屋さん”

をコンセプトに掲げた、ゆったりとした魅力的な喫煙所です。


<2.煙と匂いをコントロールする快適な喫煙空間>

喫煙所に出入りした後でも、服などに匂いが残らない快適さを追求しており、
後の予定を気にすることなく、気軽に立ちよれますね。

混雑時や時間帯により排煙出力調整集塵機冷暖房
3つを組み合わせてバランスを保った”心地よい空間”に仕上げ、
いつ訪れても、快適に過ごせますよ。【THE TABACCO】快適な喫煙所探しには「喫煙所情報共有マップ」


<3.全ての喫煙所にコーヒースタンドが隣接>

どの店舗にも、喫煙所に隣接する形で、エントランスを別に設けたコーヒースタンンドがあります。
コーヒースタンドのみ利用することもできるので、
非喫煙者にとっても、受動喫煙を気にすることなく、寄れるスポットですね。

店舗

現在は
神田赤坂秋葉原東京の4店舗を展開しており、
2021年には13カ所に順次オープンする予定です。

このような
公衆喫煙所なら、積極的に立ち寄りたい思い、
今後も、「心地良い喫煙所が」増えるが嬉しいですね。

オープンしたら、「喫煙情報共有マップくん」に登録しようと思いますので、
皆さまも、「日本一心地良い」喫煙所を体験してみてくださいね。

喫煙所情報共有マップ

喫煙情報共有マップ」くんとは、
現在地から、地名検索から、喫煙所を探せるマップアプリです。

GPS搭載のため、ナビゲーションも可能ですよ。

自分なりの「心地いい喫煙所」探しに役立て見てくださいね。

ダウンロードはこちら
App Store
Google Play