「喫煙所情報共有マップ」でコーヒーとタバコを嗜む

「喫煙所情報共有マップ」でコーヒーとタバコを嗜む

最近はどこでも禁煙で、タバコを吸える場所は無くなりつつありますよね。

しかし、喫茶店は未だ、喫煙ルームを設けている店舗もあり、
スペースが大半を占める場合や、喫煙者専用の喫茶店までも登場しています。

一般的に、コーヒーとタバコの相性は抜群に良いといわれ、
コーヒーを飲むとタバコが吸いたくなる人や、
タバコを吸うとコーヒーを飲みたくなる人もいるのではないでしょうか。

コーヒーとタバコの組み合わせは、
なぜ、そんなに相性がいいのでしょうか。

タバコを吸いたい時は喫茶店に入る
コーヒーが飲みたい時はタバコの吸える場所がいい
と、探すようになりました。

喫煙ルームがある喫茶店探しは、
喫煙所情報共有マップ」を参考にしていますよ。

しかし、ニコチンカフェインの摂取ですので、注意は必要です。

タバコとコーヒーを楽しむために、
相性がいい理由と、注意点理解したうえで、至福の時間を過ごしてくださいね。

コーヒーとタバコの相性が良い理由

私の場合、仕事前に、休憩時間に、
コーヒーを飲んで、タバコを吸うと集中力が上がるので、習慣になっています。

コーヒーとタバコで一服すると幸せな気分になる」という声も聞いたことがありました。

それは、コーヒーとタバコには、
ドーパミンを分泌させる働きがあるからなんです。

神経伝達物質のドーパミンには、
やる気を引き出したり、幸福感をもたらしたりするほか、
集中力をアップさせるなどの効果があるようですよ。

「そろそろコーヒーを飲もうかな」、「お気に入りの喫茶店に行こう」と考え、
向かっている最中も、私たちの脳内では、ドーパミンの分泌がはじまているといわれています。

確かに、「コーヒーが飲める!」と考えると、少し嬉しい気分になっていました。

さらに、タバコを吸うとニコチンがドーパミンの分泌を促して
脳の特定の部位を刺激し、達成感快感を得られるため、
この組み合わせは、私の中では、生活の中で欠かせない時間となっています。

注意点1 体に負担がかかっている

コーヒーとタバコの相性は良いものの、
両方を摂取し続けるのは、体に負担をかけていることになります。

タバコに含まれるニコチンは、
血管収縮血圧上昇脈拍増加をきたし、心臓に大きな負荷をかけていますよ。

コーヒーの飲みすぎは、カフェインの摂取過剰を招き、
不眠吐き気だけでなく、心拍数増加させるので、コーヒーも心臓に負担がかかっています。

コーヒーとタバコを摂取すると、
交感神経が高まった状態になり、その状態が続くと、
体が休まらず、消化機能内臓機能の低下などの、不調に繋がる可能性もありますよ。

吸ったタバコの本数を可視化できるアプリ「喫煙カウンター」で、
吸っている本数を意識できるようになってので、こちらもおすすですよ!

注意2 口臭がひどくなる

コーヒータバコ
この2つが組み合わさると「生ごみ」のような臭いがしませんか?

これは、タバコに含まれるタールが、
口の中に付着し、いわゆるタバコの「ヤニ臭い」原因となり、
コーヒーをのむと、口の中が酸性になり、
カフェインの利尿作用で唾液の出る量が減ってしまうので、
さらに、菌の繁栄を促進させてしまうのです。

口臭の対策

ガムをかむ
既にやっている人も結構いると思いますが、ガムは効果的で、
私もカバンの中には、ガムを常備しています。

ガムを噛むと自然と唾液が出てくるので、
これによって、口臭の細菌が繁殖することを防ぐことができますし、
ガムについている香りで、もともとの口臭をごまかすこともできますね。
「喫煙所情報共有マップ」でコーヒーとタバコを嗜む


水分を取る
カフェインの利尿作用で唾液の出る量が減ってしまい、
菌の繁栄を促進させてしまうと先程説明しましたが、
それを防ぐために、水分を摂取するよう心がけましょう。

水分を取ることによって、
唾液の量が増えて、口臭の原因となる細菌の数減らすことができますよ。


歯磨き
やはり口臭を取るためには、歯磨きをするのが手っ取り早いですね!

歯磨きをする時間や道具がどうしてもないという時には、
簡単にうがいをするがだけでも、大きく口臭を改善することができますよ。

タールは歯や歯茎だけではなく、にも付着してしまいますので、
舌も磨くとも忘れずに!

家族に口臭を注意され、舌磨きは念入りにするようになりました。

どれだけ仕事が出来ても、接客態度が良くても、
口臭によって、印象が台無しなってしまうので、自分のためにも対策をしましょう!!

「喫煙情報共有マップ」でお気に入りのお店をさがす

タバコとコーヒーの組み合わせは、
メリットもありますが、デメリットもありましね。

それを理解したうえで、生活に取り入れ、
仕事前のやる気アップや、リフレッシュなど、工夫して、楽しんでくださいね。

冒頭にも説明しましたが、
喫煙ルームがある喫茶店探しは、「喫煙所情報共有マップ」を参考にしています。

お気に入りの喫茶店があることにより、達成感充実感も増す気がしていますよ。

お気に入りのコーヒーにタバコが吸える時間は、至福の時です。

喫煙情報共有マップ」では、
現在地地名検索などから、簡単に喫煙所が探せるアプリです。

アプリを開けば、マップ上タバコマークのピンが立てられているので、
すぐに喫煙所の場所が分かりますよ。

緑のピンが「店舗内」で吸える喫煙所を示しており、
店内で吸えるスポットもみつかります!

ぜひ「喫煙情報共有マップ」で、
お気に入りの「タバコが吸える喫茶店」を探してみてはいかがでしょうか。