自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った

自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った

涼しくなり、雨が降ったかと思うと、今度は晴れて暑くなる。本当に気まぐれな天気が続いていますね笑。日本は四季の変化がありますが、今年は例年に比べても激しいと感じています。私は雨が苦手なのですが、気温が高い、晴れの日も苦手です。…どうやら気まぐれなのは、天気だけではなく私もですね笑。
そんな四季の変化がある日本ですが、私は日本の季節が好きです。なぜなら、色とりどりに移り変わっていく自然の変化は、ときに私に限らず、特定の人々に感動をもたらすからです。誰に頼まれたわけでもなく、季節は自然と移り変わり、人々の感性に触れる…そう思うだけで、心が温まる…気がします笑。
そんなことを考えていると、ふと自然が楽しめるところに行きたいと思いました。私の中では、自然が楽しめるところと言えば、温泉です。そのため、先日、土日に温泉旅行へと行ってきました!向かった先は、「ユートピア和楽園 知内温泉旅館」です。

自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った

心に残る時間を過ごせる部屋

ユートピア和楽園には、新館と旧館がありました。
新館は全部で18部屋あり、和室4部屋、和洋室2部屋、洋室は12部屋(トリプル2部屋、ツイン10部屋)を備えていました。どの部屋も木の温もりを感じ、温かみのあるアットホームな雰囲気の空間づくりを大切にしているようすが伺えます。
トリプル2部屋と和洋室1室はバリアフリーとなっており、年配の方でも安心して泊まることができると思いました。さらに、WIFiも使うことができました(2階のお部屋)。 それぞれの部屋には、洗面台、トイレのほか、各種アメニティも充実していました。

旧館は全部で7部屋あり、すべて和室となっていました。6畳4部屋、ゆったりとした8畳3部屋を備えています。宿泊料金は新館のお部屋よりは、手の届きやすい価格となっているので、ビジネスなどで長期滞在される方にもおすすめできます!
さらに、ペット可となっていることも利用者の満足につながっているようです。
新館、旧館、どちらのお部屋も素晴らしいので、どちらでも心に残る時間を過ごせることでしょう。

山海の幸が堪能できる料理

料理は、北海道知内町の特産品を使い、素材のおいしさを最大限に生かしたものでとても満足できました。同じ素材であっても季節によって調理の仕方を変え、旬を活かした一番おいしい食べ方を楽しめるようになっています。また別の季節にいってみたいと思いました。

自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った

 

異なる泉質が楽しめる温泉

温泉は、「上の湯」と「下の湯」に入りました。
「上の湯」は、坂の上に源泉があることから上の湯と呼ばれています。明礬(みょうばん)泉と塩泉が強く、肌に良いとされ、美肌効果があると言われています。お湯だけをもらいに来る方もいらっしゃいます。
「下の湯」は、鉄分泉が濃く、源泉は上の湯よりも建物に近い場所にあるため、浴槽へ来るまで冷めにくく、体が温まると評判です。内風呂のほか、混浴の露天風呂でもくつろげます!

自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った

自然を楽しみたい人におすすめしたいアプリ

今回私が利用したのは、「温泉情報共有マップくん」という温泉アプリです。利用者が温泉や銭湯に関係する情報をマップにピンをたて記載する感じになっています。
私は温泉じたいは好きか嫌いかでいうと好きですが、詳しいという訳でもありませんでした。ただ、「自然を楽しみたいから」という理由で温泉にいったのです。ですが、それでも十分に楽しめまた。
理由なんてなんでもいいんです笑。興味をもった方はインストールしてみてくださいね!

自然が楽しみたくて「温泉情報共有マップくん」を使った