群馬の人気温泉地を紹介!「温泉マップ」でチェック!

12月に突入ですね!
突然ですが、年末年始のご予定はお決まりでしょうか?

2021年から2022年にかけての年末年始は、
引き続き三密を避け、感染対策をした上での休暇になりそうですね。

ですが、新型コロナウィルスの感染者の減少とともに、
飲食店で酒を酌み交わす人々も見かけるようになり、
少しづつ日常がとり戻りつつあります。

去年は旅行や帰省が出来なかったから、
落ち着きを取り戻している今、どこかに行きたいと、計画をする人もおられるでしょう。

家族集まってまったりと温泉で過ごしたい!
友人達と集まって、旅館で酒を酌み交わし話に花が咲くひと時。
貸し切り露天風呂で二人きりで過ごす、特別なひと時を過ごしたい。

など、温泉旅行などはいかがでしょうか。

先月、11月26日の「いい風呂の日」に
アンケートサイト「ボイスノート」では、
「最も『温泉が魅力』だと思う都道府県」というテーマのアンケートを実施し、
温泉が魅力な都道府県ランキング」が発表されました。

いい風呂の日は、日本浴用剤工業会が「イイフロ=1126」の日として制定し、
日本記念日協会が正式に登録したもですよ。

その「いい風呂の日」に、
「温泉が魅力な都道府県ランキング」の1位に選ばれたのは「群馬県」です。

「温泉大国」群馬県

群馬県は、湯もみや湯畑で有名な「草津温泉」をはじめ、
数々の有名な温泉を抱えていますよね。

群馬県は、27市町村に453の温泉源泉があり、温泉地は96ヶ所あり、
まさに「温泉大国」です。

その「温泉大国」から、温泉地をピックアップしそれぞれの特徴をお伝えしていきます!

ぜひ、ご旅行の計画に参考にしてみてくだいさい。
また、温泉を探すのにぴったりなアプリもありますので、後ほどご紹介いたします!

草津温泉

群馬の観光地といえば「草津温泉」といっても過言でなない、
有名な温泉地ですよね。

草津温泉は、
なんと毎分4,000リットルもの温泉が湧き出ており、自噴湧出量は日本一を誇ります!

草津温泉街の中心に位置する湯畑は、
草津温泉のシンボルでもあり、
木で作られた樋や木箱に温泉を流し、
その中に沈殿した硫黄(湯の花)を採集するためにありますよ。

また、草津温泉の源泉は50~90℃と大変高温のため、
成分を薄めずに温度を下げる「湯もみ」が行われており、
伝統的な踊りと湯もみを披露する湯もみと踊りショー
実際に体験できる湯もみ体験、など見どころがたくさんありますね。

草津温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復などと言われ、
万病に効くそうです。
舞い上がる湯けむりが温泉気分を高めてくれます。

伊香保温泉

こちらも魅力的な温泉地として根強い人気を誇る温泉地ですよね。

伊香保温泉のシンボルとも言われるのが365段の階段が続く石階段です。

こちらの石階段は、
1000年以上の歴史があると言われる神社へ続く参道で、
石段沿いに遊技場や土産屋などが軒を連ねる昔ながらの風情ある景色が広がり、
まるで昭和時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

伊香保温泉は、茶褐色に染まった「黄金の湯」が特徴とされており、
刺激が少なく柔らかい湯は、体を芯から温め、
女性には子宝の湯として知られてきました。
健康増進や冷え性に効く泉質は、身体の不調に悩む女性にピッタリです!

万座温泉

群馬県の山奥にある万座温泉は、
標高1800mの高地に位置する硫黄濃度日本一の温泉郷です。

その白濁したお湯は万病に効くとされ、
昔から現在に至るまで多くの湯治客に親しまれていますよ。

その万座温泉の一番奥にある「日進舘」では、
万座温泉最古の湯「苦湯」をはじめ、
山並が一望できる露天風呂「極楽湯」などいくつものお風呂があり、
一日宿にいて温泉巡りをすることも可能です。

自然に囲まれた万座温泉は
絶景露天風呂の宝庫ですので、
季節ごとに変化する露天風呂からの景色や、
刻々と変化する自然の恵みを感じながら温泉を堪能できますよ。

四万温泉

四万温泉は、「四万の病に効く名湯」として古くから愛されてた温泉地です。

四万温泉のお湯は、
神経痛疲労回復などに効果があるとされる「ナトリウムーカルシウム塩化物硫酸塩泉」で、
湯の泉質は柔らかく、肌に優しいため「草津の上がり湯」とも称されていますよ。

四万温泉エリアには、約40件程の温泉旅館があり、
最も注目を集めるのが源泉掛け流しの温泉旅館「積善館」です。

本館は1691年に建てられた日本最古の木造湯宿建築として、
群馬県の重要指定文化財にも登録されていますよ。

そして、「千と千尋の神隠し」の世界観にそっくりで、
モデルになったのではないかと言われています。

四万温泉積善館は通常の旅館とは少し異なり、
食事からサービスまで「湯治スタイル」と呼ばれる湯治場だったころの宿の過ごし方を、
現代風にアレンジしておりますよ。
外観だけでなく、珍しい宿泊スタイルも楽しめるのも見どころですね。

「温泉情報共有マップくん」で温泉を探してみよう

他にも群馬県には、
・磯部温泉
・法師温泉
・老神温泉
・妙義温泉
等、紹介しきれなかった温泉郷、温泉街が多く存在します。

県内各地に源泉が湧き出る群馬の温泉を、
温泉情報共有マップくん」でチェックしてみてはいかがでしょうか!

温泉情報共有マップくん」は、
温泉の場所をマップ上で探せるアプリですよ。

GPS搭載のため、
アプリを起動すると、現在地から近い温泉地
温泉マークのピンから一目でわかる仕様です。

また検索もでき、「老神温泉」と検索すると、
下記の写真のように、温泉があることがわかりました。

周囲に温泉施設が多いと、宿を決めて温泉巡りも楽しめますね。

ぜひ、温泉旅行の計画は
温泉情報共有マップくん」も参考にしてみてはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちらから
Android
ios