私とかけ流し温泉と「温泉情報共有マップくん」

私とかけ流し温泉と「温泉情報共有マップくん」

冷房が必要ないほど涼しくなりましたね。ここ数日、平均気温が低いおかげで、数週間前に比べると快適に過ごすことができています。季節はすっかり秋です。秋といえば、スポーツの秋、読書の秋、そして、食欲の秋ですね。柿、栗、サツマイモなどの秋の味覚がお店には並ぶため、食べることが大好きな私はとても嬉しくなります。一方で、東京で暮らしている私は、自然を目にする機会が減っているなと感じ、悲しくもなりました。というのも、数年前に関西で暮らしていたときは、紅葉などの自然の変化を見ることによって秋というものを実感していたからです。また、数週間くらい前から、平均気温が下がったたことによって、関節が痛むようになりました。関節痛をお持ちの方は分かると思うのですが、「膝」「腰」「肩」が特に痛むので、気が散って集中できなくなります。。長くなりましたが、関節痛は血行を良くすることで症状が和らぐと聞いたことがあるので、気分転換もかねて温泉旅行へいってきました。向かったのは、「高湯温泉 安達屋旅館」です。ちなみに、これは先日のことです(笑)

私とかけ流し温泉と「温泉情報共有マップくん」

居心地のいい館内施設

旅館は木造建築の和風旅館でした。館内ではジャズのミュージックが流れており、アンティークの家具や囲炉裏があります。私が抱いていた旅館のイメージを良い意味で大きく上回っており、とても驚きました。また、「安達屋旅館」のロビーラウンジではWi-Fi環境をはじめ、無料のドリンクサービスなどがあるため、ビジネスマンの方にもおすすめできます。快適な時間を過ごせることができました!

心まで温まる料理

夕食は、卓にしつらえた炭おこしの囲炉裏で炭火を囲み、郷の幸を焼きあげて食べることができました。岩魚や地鶏、山の幸などをふんだんに用いた真心のこめられた旬の料理の数々でお腹も心もいっぱいになりました。また、郷の味を盛り上げる地酒のラインナップも豊富でした!
朝食は朝陽差し込む和モダンの趣の会場でした。部屋の奥には、暖炉のあるライブラリーがあり、ちょっとレトロな趣になっています。季節に合わせたやさしい献立と福島の旬のフルーツも楽しむことができ、とても満足することができました。
夕食も朝食もどちらもおすすめできます!

私とかけ流し温泉と「温泉情報共有マップくん」

源泉かけ流しの温泉

「高湯温泉」は、知る人ぞ知る優れた効能がある温泉です。
源泉は人が手を加えていない自然湧出で、100%源泉掛け流しのうえに、地形の落差だけを利用して各浴槽へ温泉を引湯しています。
全国には、源泉掛け流しをうたっている温泉はいくつもありますが、その中でも、自然の恵みに手を加えていない高湯温泉は、理想的な温泉といっても過言ではないと思いました。贅沢な温泉を存分に楽しんでくださいね!

映え温泉に出会えたのは「温泉情報共有マップくん」のおかげ3

かけ流し温泉を探すならこのアプリ

今回私が利用したのは、「温泉情報共有マップくん」という温泉アプリです。利用者が温泉や銭湯に関係する情報を日々、更新しています。かけ流し温泉に限らず温泉を探すときに便利なアプリです。皆さんもぜひ利用してみてくださいね。

私とかけ流し温泉と「温泉情報共有マップくん」