「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

皆さんは大阪に旅行に行ったことがありますか?

ユニバーサルスタジオジャパンや海遊館などのレジャースポットをはじめ、
道頓堀や梅田など、街全体が観光地で、どこに行ってもワクワクするのが大阪の魅力ですよね。

そこで、奇跡的に休日が重なった友人と、
唐突に高速バスに乗って、大阪に行った日があります。

日頃のストレスを「食い倒れの街 大阪」で発散しようという魂胆です。「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

食い倒れ後の行く末

グリコなどのド派手な看板でおなじみの道頓堀商店街や、
日本一長い商店街である天神橋筋商店街などを、
散策しながら食べ歩きも楽しみ、お腹も満たされたころには、暗くなっていました。

流石にゆっくりと休みたいと思いましたが、
何せ突発的に来た旅行なので今からホテルを取るのは大変です。

そこで、スーパー銭湯を探してみたところ、
11:00から翌9:00まで営業している、
空庭温泉 OSAKA BAY TOWERを見つけました。

朝までここでのんびり過ごすはずが、テンションの上がるスーパー銭湯でした!「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

大阪の新名所

空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」はただのスーパー銭湯ではなく、
安土桃山時代をコンセプトにした、関西最大級温泉型テーマパークだったんです。

入口から安土桃山時代にタイムスリップしたかのような、
非日常的な空間に入り込むことができました。

入館後には館内着を選べるのですが、男性3種類、女性は6種類程度から選ぶことができ、
通常のスーパー銭湯だと、これだけのバリエーションはなかなかないので、選ぶところから楽しく、
思わず目移りしちゃいます。

空庭温泉は、
OSAKA BAY TOWERノースの2~5階にあり、
2階:岩盤浴・リラクゼーションスペース、飲食・物販エリア、
3階:リクライニングスペース、
4階:約1,000坪の屋上日本庭園、
5階:天然温泉の大浴場・貸切風呂
と、とっても広くて一日遊べそうな充実度で、本当はすべて紹介したいのですが、
今回は、5階の温泉を中心について少し説明させてください。「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

日本庭園が一望できる温泉

温泉型テーマパークなこともあり、安土桃山時代を体験しながらも、
地下1,000mから湧きだす、弱アルカリ性の天然温泉「美人の湯」が楽しめる、
9種類ものお風呂がありました。

・庭見風呂

広大な日本庭園が一望できるお風呂です。
夜はライトアップされた日本庭園を眺めることができ、
高級旅館に来たかのような贅沢を味うことができました。

 

・露天風呂

緑の植栽に囲まれた濾過循環の天然温泉風呂です。
寝湯といった、寝た体制で疲れるスペースもあり、
露天風呂をじっくり楽しむことができます。

 

・源泉風呂

汲み上げたままの低張性弱アルカリ性・高温泉である天然温泉「美肌の湯」を惜しむことなく、
湯舟いっぱいに贅沢に使った源泉かけ流しの露天風呂です。

 

他にも
炭酸風呂、替り風呂、絹湯風呂がありました。「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所

 

日本庭園やショーを楽しむ

庭見風呂から一望できた日本庭園では、池や滝、鳥居や庚申堂などが設置され、
日本らしい四季折々の景色を眺めながら、足湯を楽しむことができます。
また、厚手のちゃんちゃんこの貸し出しもあり寒さ対策も抜群でした。

2階にある弁天通では、
毎日が祭り気分の縁日が楽しめる露店ゲームがあったり、
食い倒れ横丁内では、着物を着た女性が披露する、
おすすめの日本酒をユーモアを交えて紹介する紹利き酒ショーを楽しむことができます。

本当に安土桃山時代に遊びに来たかような体験をすることができました。

他にもフォトジェニックスポットが沢山あり、友人と浴衣姿で撮り合うなど、
ゆっくりスーパー銭湯に行くつもりが、
大阪の新名所 関西最大級温泉型テーマパーク
空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」で楽しんじゃいました!

営業時間を確認できる温泉情報共有マップくん

突発的な旅行で、疲れ切っていた時に、
助けてもらったのは「温泉情報共有マップ」くんです。

現在地から近い銭湯、温泉が分かり、
マップ上のピンを押すと、営業時間が表示されます。
また、絞り込み検索から営業時間を指定ができるので、
深夜営業しているところも探すことができました。
(1月14日から営業時間が11:00から20:00までと時間短縮しているのでお気を付けください。)

温泉情報共有マップ」があれば、
新しい観光スポットも、見つけることができるかもしれませんね。「温泉情報共有マップ君」で見つけた新名所