「温泉情報共有マップくん」で湯治宿に出会う

「温泉情報共有マップくん」で湯治宿に出会う

私ももう、年でしょうか。
年々、肩が上がらなくなってきて、
動かしても、動かさなくても痛く、
四十肩に、悩まされるようになりました。

そこで、最近は、湯治宿(とうじやど)に通いはじめ、
肩の痛みが、軽減しつつあります。

湯治宿「寺宝(じほう)宿」のおかげですね。

どんな効果があるのか、特徴をまとめてみましたので、
体の痛みに悩んでいる方に、参考になればと思います。「温泉情報共有マップくん」で湯治宿に出会う

湯治宿の寺宝(じほう)温泉

湯治(とうじ)とは
古くから日本に伝わる治療法で、
温泉地に長期間滞留して、特定の疾病の温泉療養を行う行為と言いいい、
そして、湯治を目的に長期滞留をする人向けの宿を、
湯治宿」といいます、

寺宝(じほう)宿」も湯治宿の一つです。

館内には喜びの声が掲示されていて、

◎腰の痛みが改善した
◎手足の曲がりが良くなった
◎子宝に恵まれた
◎アトピーが改善された
◎交通事の障害が改善した
◎寝るまで体が冷えない

など、多数の声が、寄せられており、
とても高評価な温泉だと分かりますね。

寺宝(じほう)温泉はフワフワ、ボコボコ

寺宝温泉の特徴は、
地下1000mの深さから直接湯船へ注がれる黄金色の湯と、
自然の泡です。

泡は下から湧いてくる炭酸水素」と「ナトリウム塩化物質泉
の2種類あり、

1分も浸かってると体中が気泡に包まれ、
細かい泡が、肌をふつふつと撫でてくれる感じが
とっても、気持ちがいいお湯ですよ。

フワフワの細かな泡と、
ボコボコと弾ける大きめの泡のコラボで寛げる湯は、
とても珍しく、楽しくなりました。

炭酸の泡は、
血行促進の効果があるので、老廃物を流してくれ、
むくみなどに効き美肌効果もあるようです。

巨石をくり抜いて造った湯船や、
檜風呂屋根付きの露天風呂があり、
それぞれ、温度や泡の強さがちがいますので、
体調に合わせて楽しんでください。

また、湯治宿の事もあり、
宿泊の場合、和室の客室には簡単なキッチンが付き、
Wi-Fiが使用できる多目的ルームもあります。
館内の持ち込みもOKですので、
ここで、数日滞在の湯治は身体のメンテナンスになりますよ。
私も休日の土日を使い、宿泊したことがありますが、
翌週の、体の軽さが全然違いました。

泉質のナトリウム塩化物質泉は、

・神経痛  ・腰痛  ・肩こり  ・五十肩  ・捻挫
・冷え性  ・軽症高血圧     ・自律神経 ・うつ病
・胃腸機能 ・抹消循環障害    ・糖尿病  ・疲労回復
・筋肉痛  ・慢性婦人病     ・虚弱児童 ・慢性皮膚病

などの効能があり、
万能なお湯なので、あなたの悩みも軽減するかもしれませんよ。「温泉情報共有マップくん」で湯治宿に出会う

湯治宿に出会えたきっかけ

疲れがたまったのは自覚していました。
なので、その疲れを癒すため、
ストレス発散のため、気軽な気持ちで、
温泉情報共有マップくん」を使って、
近くの温泉を探したところ、
湯治宿「寺宝(じほう)宿」に出会うことが出来ました。

現在地から検索し、
遠くに行かなくても、
街の中に湯治できる施設があることを知れ
とても、ありがたい存在です。

温泉にも色々な種類、効能があることも知り、
絞り込み検索から、泉質を選んで、
また、お気に入りの温泉を見つけるのも、楽しいですね。

皆様も、疲れがたまってきたら
温泉情報共有マップくん」を使って
疲れを癒しに行ってはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちらから
温泉情報今日マップ」の紹介

「温泉情報共有マップくん」で湯治宿に出会う