「温泉情報共有マップくん」でプチ旅行気分に

「温泉情報共有マップくん」でプチ旅行気分に

2度目の緊急事態の延長がされ、
仕事終わりには、友人と食事に出かけることなく、
お家に一直線の日々だと思います。

去年の4月は、緊急事態が初めて発令され、
「おうち時間」という言葉も浸透しましたね。

私は、銭湯や温泉に行くのが好きですが、
その頃は、休館している施設が多く、
「おうち時間」を満喫しようと、
ある工夫をして、お風呂を楽しんでいました。

気軽に楽しめる「手作り入浴剤」

銭湯、温泉には一部、
様々なお湯を入れ替えている浴槽があり、
ゆずよもぎなどの季節湯や、
チョコレートはちみつなど、美容にいいお湯など、
行くごとに、イベントみたいに楽しむことができますよね。

これを家でやってみようと、いくつか挑戦したので紹介します。
また、実際にやってみると、
大きなお風呂でも、リラックスしたい気持ちもで出来ちゃいますよね、、、
最後に、気軽にサクッと近くの銭湯、温泉を探せるアプリも紹介します!

 

キッチンにあるものでバスタイム

・牛乳 
牛乳に含まれる成分で、、
美白、保湿、ピーリング効果が得られるそうです!

かつて世界三大美女の一人、
クレオパトラも好んで入っていたという説があるほど、
「美肌の湯」なんですね。

コップ1杯程度の牛乳を入れるだけでも、十分ですよ。


・はつみつ
ビタミンやミネラル豊富で、
保湿効果や消炎効果、殺菌効果もあるはちみつは、
健康食品としてだけではなく、
お肌のお手入れにも大活躍してくれます。

お風呂に、はちみつを大さじ1~2杯混ぜ、
良くかき混ぜるだけで、「はちみつ風呂」の完成です!


・ハーブ
余っているハーブティーがあれば、そのままお風呂に入れてみましょう。

ハーブティーの効果をお肌から感じる事ができます。
特にラベンダーやカモミールなど花を乾燥させた物は、香りでもリラックスしますね。

ハーブには、鎮静作用があり、
リラックス効果緊張からくる偏頭痛や高血圧にも効果があると言われています。


・日本酒
お風呂に4合程度入れると本格的ですが、
飲み残しをコップ一杯程度いれればOKです。
体を温める他、肌に溜まった古い角質(垢)を落としてくれる
美肌効果が期待できますよ。


・ワイン
ワインも日本酒と同様に血行を促進して体が温まる入浴剤になります。

注意点として、
アルコールが苦手な人は
お風呂に入れたお酒でも酔ったり肌に刺激を感じる事が
ありますので、アルコールに弱い体質の場合は避けましょう。


他にも、定番のゆずや、
りんごやみかんの皮も入浴剤になり、
いつもと違うバスタイムが、
ちょっと買ったついでに、作ることが出来ちゃいます!

プチ旅行気分には「温泉情報共有マップくん」

手作り入浴剤で
お家でお風呂を楽しむことができますが、
長時間、放置してしまうと、匂いが残ったりして、
お掃除が面倒ではあります、、、

お家のお風呂を満喫するのは、楽しいですが、
やはり、大きなお風呂で満喫したいですよね!

今は、感染予防対策がしっかりとられるようになり、
安心して、利用できるようになってきました。

県をまたぐ移動が出来ない今、
近所の銭湯、温泉で旅行気分を味わってみては、いかがでしょうか。

温泉情報共有マップくん」では、
現在地から探すことが出来たり、シャンプー等の有無も絞りこめるので、
今すぐに、温泉に行けちゃいますよ!

ダウンロードはこちら
温泉情報今日マップ」の紹介