渋滞の時でも安心な「トイレ情報共有マップくん」

渋滞の時でも安心な「トイレ情報共有マップくん」

旅行や出かけた際に、急にトイレに行きたくなったということはありませんか?また車で出かけていて渋滞に巻き込まれて、いつどこのトイレに行けるのかとそわそわした経験がある人も少なくないでしょう。

夏休みのドライブのお供にトイレ情報共有マップくん

地図上でトイレの詳細まで分かる

そんな時に役に立つのが、トイレ情報共有マップくんというアプリです。そのアプリをインストールしておけば、いざというときに便利です。公園やコンビニ、商業施設など誰でも利用できるトイレを地図上で示して教えてくれるので、現在いるところに一番近いところを探すことができます。小さな公園のトイレも登録されているので、多くの検索結果の中から探し出すことができます。しかもそのトイレが洋式なのか和式なのか、多目的トイレなのかウォシュレット付きかどうかなどの詳細も知ることができるので、自分に合ったところが探せます

条件付き検索が便利

街中などでは多くの数の検索結果が出てきて、一つ一つの場所がわかりにくいとか詳細が見にくいという場合もあります。そんな時は「洋式」や「ウォシュレット」などと条件つきで検索をして探すことも可能で、それなら自分の生きたいトイレを見つけやすいです。

利用した人の口コミでトイレの様子が分かる

トイレの詳細だけでなく、利用をした人の口コミも知ることができます。「きれいで使いやすかった」とか「薄暗い感じだった」などの口コミを見ると、前もってトイレの様子がわかるので、期待していたのとは違ったということも避けられるのです。

情報更新でみんなの役に立つ

この「トイレ情報共有マップくん」は、利用者が登録をしたり口コミをすることで成り立っています。自分が知っているトイレが検索結果に出てこない時は、まだ登録されていないということになるので、他の人に教えてあげるためにも登録をして詳細も入力しておくと他の人の役に立つことができるのです。また登録されているトイレでも、書かれている詳細の状況が変わっていたら修正して新しい情報を共有し合うことも必要になってきます。

トイレ情報共有マップくんで渋滞時も安心

トイレ情報共有マップくんのアプリを利用すると、あまり行かない商業施設や繁華街でも買い物をした荷物を持って、トイレを探しまわる無駄な時間を使わなくてもよくなります。また車で渋滞の時にトイレに行きたくなっても、次のトイレまでどのくらいの距離があるのかということがわかっていれば、いつまで我慢しなくてはいけないのかという不安を少しでも軽減することができます。
このアプリを活用すると、自分も救われる時があるし他の人を助けてあげることもできるというメリットがあります。iosが8.1以降で、アンドロイドが4.1以上のスマホであればだれでも無料で利用できるアプリです。