福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」

福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」

九州最大の都市で博多湾に面する福岡県。
大都市としては珍しく、美しい自然が残る一方で、
多彩な表情を見せてくれる街でもあります。
5大都市に指定されている博多も含めて、魅力的なスポットが多数あります。

天神や博多駅周辺のデパートやファッションビルが立ち並ぶ繁華街、
中洲・川端のネオンが瞬く歓楽街、そして屋台がひしめく那珂川沿いなど。
今では新宿・歌舞伎町と札幌すすきのと並び、
日本三大繁華街と称されることもあるスポットです。

さらに、福岡には全国から毎年200万人、年間では1,000万人以上の
参拝者が集まるという、「太宰府天満宮」があります。
新元号「令和」ゆかりの地として、注目を集める太宰府は、
西鉄福岡(天神)駅から太宰府まで西鉄電車で約30分。
「太宰府天満宮」の周辺に見どころが固まっているので、日帰り観光におすすめです。
観光地としても有名ですが、地元の人にも、愛されています。

「太宰府天満宮」は、学者や政治家、文人として名高い菅原道真公を学問の神様として祀る神社です。
神社といえばお守りが人気ですが、特に学業上達や合格祈願にご利益があるという太宰府天満宮のお守りは、
福岡のみならず全国的に人気があります。
お守りの効果も絶大とされており、SNSでも話題になっています。

福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」

福岡を支える美味しい食

根強いファンが多い、「博多ラーメン」は福岡の名物グルメです。
豚骨スープと細麺が特徴の「博多ラーメン」は、福岡に来たら必ず食べたい一品では、ないでしょうか。
福岡の豚骨ラーメンと聞けば、1種類だと思いますか?
答えは、「いいえ」です。福岡には、
「長浜ラーメン」、「久留米ラーメン」、「博多ラーメン」があります。

長浜ラーメン

長浜ラーメンは、もともと魚市場で働く人たちに向けて作られたラーメンでした。
そのため、すぐにゆで上がる極細麺が使われたそうです。
スープは本来の博多ラーメンよりも濃いと言われていますが、
今は比較的ややライトです。
とんこつラーメンでありながら、するりと食べられます。
1杯あたりの麺の量を少なくし、替え玉の仕組みを作ったのが長浜ラーメンです。

久留米ラーメン

福岡のとんこつラーメンのなかでも濃度が高いです。
スープを継ぎ足しながら使っていく手法を採用しているので、
これによってスープにコクが生まれます。
さらに、細麺が有名な福岡ラーメンですが、久留米ラーメンは、
替え玉を行わないため、太麺になっています。

博多ラーメン

よく間違われるのですが、多くの人は『博多ラーメン』と長浜ラーメンを混同しがちです。両者は似ていますが、実は異なります。
細い麺・替え玉・白濁した豚骨スープから作られる博多ラーメンは、『久留米ラーメンと長浜ラーメンの特徴が合わさったもの』といえるでしょう。

福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」

食のおいしさを守り抜く食材たち

素材のおいしさを引き出し、多くのファンを獲得する福岡グルメ。
お店で美味しいモノを食べるのも、もちろんオススメですが、
自分で釣りあげて、福岡の味を堪能するのも、楽しみの1つです。

福岡の釣り初心者にもオススメな釣りスポットがあります。
それが、「海釣り公園」です。
手ぶらで行っても大丈夫!現地で、すべてレンタルできるため、
気軽に釣りが出来ます。
また、釣りが苦手な人でも、現地のスタッフさんが優しく教えてくれます
そんな釣りですが、親子、恋人、友人、もちろん、一人でも参加出来ます。
大変なこともあると思いますが、自分で釣り上げたものを食べることは、よい思い出にもなります。
そんな素晴らしい福岡の食をぜひ堪能してみてはいかがでしょうか?

福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」

釣り好きには知っていて欲しいアプリ

初心者にオススメの釣りスポットを紹介しましたが、
釣りスポット情報共有マップくん」を使うとその他の
釣りスポットも調べる事が出来ます
釣れる魚の種類や、駐車場の有無までわかります。
釣りスポット情報共有マップくん」を活用して、
福岡で楽しい釣りライフを楽しんでみてくださいね!

福岡で釣りを楽しむ相棒は「釣りスポット情報共有マップくん」