朝から夜まで釣りを楽しむなら「釣りスポット 情報共有マップくん」

朝から夜まで釣りを楽しむなら「釣りスポット-情報共有マップくん」

高知県のベスト3の釣りスポットを今日は紹介していきます!
四国の中でも、自然が豊かで、
その大半が農村地帯で、山々、河川、太平洋沿岸のビーチで知られています。
秋には紅葉の穴場スポットと言われるほど、紅葉も有名です。
他にも、高知県のほぼ中心を流れる仁淀川は、
国土交通省が発表する「水質が最も良好な河川」に過去10年で7回選ばれる清流です。
仁淀ブルーと聞けば、わかる方もいるかもしれませんね。

そして、日本が誇る侍、坂本龍馬の生誕地です。
日本はもちろん、外国でも人気の高い坂本龍馬。
本やドラマ、映画にもなっており、坂本龍馬を知らない日本人は、
いないのではないのでしょうか。

朝から夜まで釣りを楽しむなら「釣りスポット-情報共有マップくん」

高知県のオススメ釣りスポット

佐喜浜港
室戸市の東側、佐喜浜川河口に位置する港です。
まず、釣れる魚の種類は、
アジ、メッキ、アオリイカ、ヒラメ、スズキです。
投げ釣りではキスが狙えます。
風が強い日は、波も荒れますが、普段は波も穏やかです。
少し、足場が高いので、釣る際は注意が必要です。

私が釣りに行って感じたことは、
離岸堤に渡った方が釣果が期待できます。

室戸岬漁港
室戸岬の北東にある大規模な漁港です。
北にある白灯台がある防波堤がメインになる釣りスポットです。
地元では有名な、良く釣れる釣り場です。
アオリイカ、カンパチ、グレ、カマスの大物が釣れます。

私は2時間ほどいましたが、アジを10匹以上釣りあげる事が出来ました。
周りにいた人たちも、次々と釣っていました。
さすが、地元の人も通い詰めている釣りスポットでした。
土日に関わらず、人が少なったため、快適に釣りを楽しめました。

奈半利漁港
奈半利川河口の東側にある大型の漁港です。
上記の2つとは違い、岸壁にはしっかりとした足場があるので、
初心者の方やお子様連れでも、安心して釣りに集中出来ます。
ただ、防波堤の外側には、テトラポットが多くあるので、
足元にはご注意ください。

さらに、近くに釣具屋さんが多くあり、忘れ物をしても、
買う事が出来るので、便利な釣り場でもあります。

ウキ釣りや投げ釣りの仕掛けでメジナ、根魚の釣果があります。
エギングでアオリイカも狙う事が出来ます。
奈半利川河口では、ルアーの仕掛けでスズキ、ヒラメも釣れます。
サビキ仕掛けでメッキも、狙いどころです。

高知県は、海が身近にあるので、海釣りが楽しめます。
釣具屋さんも多く、釣り好きには、たまらないスポットが多く存在しています。
気になる方は、足を運んでみては、いかかでしょうか。

 朝から夜まで釣りを楽しむなら「釣りスポット-情報共有マップくん」

オススメの釣りスポットを教えてくれるアプリ

私が釣りをするときは、「釣りスポット 情報共有マップくん」を頼ります。
最寄りの釣りスポットを教えてくれる上に、
GPS機能が付いているので、迷子になる事もありません。
利用者同士で更新しあえるので、釣り場の様子もわかります。
今では、釣りに行くときには必ず愛用しています。
良ければ、皆さんもぜひ、「釣りスポット 情報共有マップくん」を、
活用してみてくださいね!

朝から夜まで釣りを楽しむなら「釣りスポット-情報共有マップくん」