休日の釣りの相方は「釣りスポット情報共有マップくん」

休日の釣りの相方は「釣りスポット情報共有マップくん」

皆さんは、因島(いんのしま)という島をご存知でしょうか?
名前は聞いたことあっても、具体的にどんな場所なのか、
思い浮かばない方も多いかと思います。

しまなみ海道の中でも、本州・尾道寄りに位置する因島には、
自然を感じられる場所、雄大な景色、
そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

八朔の発祥の地でもあり、ポルノグラフィティの出身地としても、有名です。
ゆったりしたドライブをするのも、楽しみの1つです。

因島は八朔の地として有名なので、八朔を使った珍しいスイーツがたくさんあります。
特におすすめなのは因島大橋のふもとにある、
「はっさく屋」が販売している「はっさく大福」です。
さっぱりとしていて美味しいので、ぜひ、食べてみてくださいね。

今回は、そんな魅力溢れる因島にある、
オススメな釣りスポットを紹介させてください。

休日の釣りの相方は「釣りスポット情報共有マップくん」

 

 

オススメの釣りスポット

因島大橋下(因島側)
向島と因島を結ぶ、因島大橋の因島側の、橋脚付近の護岸と西の砂浜がポイントです。
橋の下に位置しているので、迷わず到着することが出来ます。
投げ釣りでは30号のオモリでも止まらないことがあるので、
潮が緩む時間帯が釣りやすいです。
ただし、海の流れが速いので、初心者の方は難しいかもしれません。
釣れる魚は、カサゴ、キス、カレイ、ハマチです。

大浜港
因島大橋からすこし南に進むと「大浜港」に着きます。
向島との水道に面するので潮は速いですが、釣り難いというほどではありません。
波止の付け根と先端には常夜灯が設置されており、
夜間には常夜灯周りでスズキやタチウオも狙えます。
全体的にやや浅いので、満潮前後に狙うのを、推奨します。
カサゴ、セイゴ、チヌ、ベラ、メバルが釣れます

鏡浦港
県道366号沿いにある「鏡浦町」バス停の交差点を海側
しばらく進むと厳島神社分祀があり、その裏に波止があります。
沖向きにある石波止が釣りやすい場所です。
夏の海釣りはロマンがあり、夜釣りでは満潮時に、チヌが釣れます。
その他の魚は、アジ、メバル、イカです。
幅広く狙っていけるのが、この釣り場のオススメポイントです。

最後に紹介するのが、私が一番行ってほしい釣りスポットの、
小用港です。
電線が途中まであるので、投げるときは電線に注意してくださいね。
常夜灯があるので、夜も釣りをすることが可能です。
水深があり、水道に面する外側は非常に速い潮が流れます。
釣りやすくはないものの、
アコウ、コブダイ、良型のチヌ、マダイがよく釣れます

休日の釣りの相方は「釣りスポット情報共有マップくん」

 

 

方向音痴でも、しっかりサポートしてくれるアプリ

釣りは好きだけど、知らない場所だと不安で中々行く事が出来ませんよね。
私が使っている「釣りスポット情報共有マップくん」は、
GPS機能があるので、道に迷わず、現地に着くことが出来ます。
さらに、海釣りや川釣りなども表示してくれるので、
道具が足りないことや、対応できない魚がいる!などの当日のトラブルも回避できます!
釣りスポット情報共有マップくん」を使って、
素敵な釣りライフを送ってみては、いかがでしょうか?

 

休日の釣りの相方は「釣りスポット情報共有マップくん」