「釣りスポット情報共有マップくん」で和歌山の釣り場開拓

「釣り情報共有マップくん」で和歌山の釣り場開拓

釣り人の皆さんは、お気に入りのスポットはありますか?

和歌山県には釣りポットが多く、
県外に住んでいる私ですが、その魅力的な海に惹かれて、
釣りができるスポットを開拓しております。

県内のみならず、
県外からも釣り人を引き連れる魅力が溢れる海の、
和歌山県、和歌山市の釣り場を紹介していきます!

釣り人には必須の、釣り場探しにおすすめのアプリ
釣りスポット情報共有マップくん」をもとにお伝えしますね。

和歌山県の海の魅力

本州最南端・潮岬を擁する和歌山の海は、
温暖な黒潮の影響で、年中何らかの魚を釣ることができます。

また関西圏・中京圏どちらからも距離があるため、
豊かな自然と美しい海が残されており、非常に魚影が濃く見えますよ!

シイラ・メジロなどの大型青物に、
グレ・イガミ・イシダイさらにはクエなどの磯魚
もちろん定番のアオイカチヌアジなどもよく釣れる、
魅力溢れる釣りスポットが多く存在しております。

和歌山市の釣り場情報

和歌山県の中でも、
紀伊水道の豊かな恵みを受け、とても美しい海が広がるがっているのが和歌山市です。

大阪方面や奈良方面からもアクセスが良く、
ファミリーで釣りを楽しめる公園から、巨大なテトラの中の海釣り等、
幅広く楽しめるスポットがありますよ。

おすすめの場所を、3か所ピックアップします!

加太大波止

年間を通して色々な魚が狙えるのが、加太大波止の魅力です。
タイミングがいいとイルカが見れることもありますよ。

近くの駐車場のすぐ側に、釣具屋があり、
ここでエサや氷の販売をしているので、
万が一忘れたり、追加したい時にも安心出来ますね。

加太大波止の外向きは、非常に潮通しがよく、
青物のボイルが発生することもあります!

そのおかげでマイワシが無限におり、サビキ釣りで永久に釣れました!

堤防の幅は広く、
非常に安定間のある足場なので、
ファミリーフィッシングも可能ですよ。
サビキ釣りに挑戦してみてくださいね。

テトラ帯まで行くと、足場が大変悪く、
スパイクシューズ、ライフジャケットは必須ですよ。

和歌浦漁港の釣り場

漁港の周辺は浅い砂地となっており、
投げ釣りでのキスカレイ紀州釣りでのクロダイ狙いが人気の釣り場です。

他にもサビキ釣りで、
アジ・イワシやエギングでアオリイカ・コウイカ(ズル引き)、
グレ、メバルなども釣れますよ。

西波止と東波止に分かれており、
特にチヌグレアオリイカを狙う場合は、
西派止にのL字になっている部分と先端が有望なポイントですよ。

今の時期、アオリイカの大型の個体を狙うことが出来ます!

大川漁港


小さな漁港だが潮あたりが良く
釣れる魚種の豊富な人気の釣り場です。

波止の外向きは、5〜6メートル沖まで捨て石が入っていて、
そこからゴロタ石砂地入り混じる底質が続き、
20メートルほど沖で一気に深くなります。

この恵まれた地形的な条件に加えて、
潮通しがよいことから、いろいろな魚種を狙えるポイントとなっていますよ。

駐車場トイレが完備されているので、
女性や子ども連れの釣行でも安心ですね。

その他の釣りスポット

・「磯ノ浦
キスの引き釣りで人気の釣り場

・「せせらぎ公園
紀の川大堰より少し下流にある、広い河川敷の公園で、
水際の護岸が平らになっているポイントがあるので初心者でも釣りやすい

・「紀ノ川河口・青岸
紀の川河口に位置し、全長500m以上になる長大な白灯大波止が好釣り場

上記のような場所が上げられます。
是非、和歌山市に釣りに訪れた際は、参考にしてみてください。

釣り人必須!「釣りスポット情報共有マップくん」

紹介できなかった、釣りスポットは、
ぜひ、「釣りスポット情報共有マップくん」で調べてみてくださいね。

釣り場の形態、釣れる魚の種類がわかり、
釣果記録をつけているユーザーもおりますので、イメージしやすいですよ。

また、釣り場スポットのピンは、ユーザー投稿型ですので、
記録用にもピッタリのアプリでもあります。

また「釣りスポット情報共有マップくん」は、
GPS搭載のため、現在地から近い釣りスポットを探しだし、
ナビゲーションもしてくれます。

釣り場が混雑していた際、釣果が得られなかった際に、
簡単に次の釣りスポットが見つかりますので、
ぜひ、釣りスポット情報共有マップくん」と一緒に、釣りに出かけてみてください!

ダウンロードはこちらから
Google play
App Store