「トイレ情報共有マップくん」に更新された「イカのトイレ」

去年の8月、
渋谷区に登場した「透明トイレ」をご存知ですか?

こちらのブログでも紹介し、
一時話題となったので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

こちらのトイレは、
日本財団が、誰もが快適に使用できる公共トイレを設置する、
THE TOKYO TOILET」というプロジェクトの一部で、設置されました。

このプロジェクトは、
多様性を受け入れる社会の実現」を目的としたトイレを、
世界的な建築家や、デザイナーが手掛け、
渋谷区内の計17カ所に、今年の夏までに順次設置予定です。

このプロジェクトで公園のトイレは、
暗くて、汚い、臭い、怖いといったイメージを持っていましたが、
渋谷区にある、「透明トイレ」の登場で、
そのネガティブな公園のトイレのイメージも、変わっていきますね。

公園のトイレは、あまり使いたくなくて、
最終手段という気持ちでしたが、積極的に、利用したくなりました。

そして、またこのプロジェクトのひとつの、
綺麗なトイレを見つけたので、紹介いたします!

タコ公園

新しく生まれ変わっていたのは、「恵比寿東公園」のトイレです。

公園内に、タコの形をしたすべり台があので、
タコ公園」と呼ばれ、近所の人に親しまれていますよ。

私も昔よく遊んだ公園で、
久々に通った時に、目に留まったのは、「イカ」のような建物でした。

安全性バッチリのトイレ

その「イカ」のような建物が、
新しく生まれ変わっていたトイレです。

幼いころ、遊んでいた時は、公園のトイレが怖くて、
家まで我慢していたことを思い出しましたが、
イカのトイレ」は、そのような雰囲気は一切なく、
外観は白に統一され、美しいカーブを描く屋根から
手洗い場のすりガラスからやわらかい光が入り、
明るく、清潔感がある印象を受けます。

一周してみると、
一休みできるベンチ、中央には通り抜けられる中庭空間があり、
とても広々としていて、トイレだけでなく、休憩所も兼ね備えていました。

多目的トイレも広々としたスペース、
男性用トイレおむつ交換台が設置されていたことにも、驚きです!

私は子育てをしていませんが、友人で子育て中の方から、
「男性トイレではオムツ替えられないから大変」と聞いたことがあったので、
様々な人が利用できる素敵なトイレですね。

休憩所を兼ね備えたトイレは、
手洗い場がすりガラスだったり、中庭空間で裏のない建物は、
人影が隠れにくく、安全に利用できる作りという印象もあり、公園にピッタリ!

このようなトイレが、公園にもっと増えてほしいですね。

色んなトイレが見つかるアプリ

トイレ情報共有マップくん」は
現在地や、検索等から近いトイレを探しだし
ナビゲーションをしてくれるアプリです

トイレ情報共有マップ」は、
ユーザー投稿型であり、様々な情報を共有できますよ。

今回紹介した、恵比寿東公園の「イカのトイレ」はすでに登録済みで、
日々、沢山のユーザーが更新していることを実感しました。

ユーザーにより様々な新しい情報が、更新されていく「トイレ情報共有マップくん」を、
ぜひ使ってみてくださいね。

ダウンロードはこちらから
Google play
App store