新型コロナウイルスによる自粛解除後に使いたい「温泉・銭湯情報共有マップくん」

新型コロナウイルスによる自粛解除後に使いたい「温泉・銭湯情報共有マップくん」

新型コロナウイルスが日本でも猛威を振るいましたが、徐々に落ち着いていて社会は自粛解除の方向に進んでいます。しかし、新型コロナウイルスは世界中で流行しており、海外旅行に出かけたり日本でも遠出したりするのはまだ難しい状況が続いています。

近場の入浴施設が探せる

レジャーを楽しむなら、あまり遠出をせずに近場で楽しむという人が増えてきました。また、電車やバスなど公共機関を使わずに、ドライブがけら車で旅行に出かけるという人もいます。自家用車で移動すれば、人との接触を減らせるので感染するリスクも減らせます。その中には、温泉旅行に出かけるという人も多いのではないでしょうか。ゆったりと温泉に浸かればのんびり過ごせますし、日頃の忙しい日常から離れてリラックスできます。
そういった時に役立つのが、「温泉・銭湯情報共有マップくん」というアプリです。「温泉・銭湯情報共有マップくん」は、ユーザー同士で温泉や銭湯の情報を共有できるアプリになります。地元の人に人気の高いスパや健康ランドから、あまり知られていない秘湯まで掲載されています。利用した人が随時情報を更新してくれるので、リアルタイムの情報を得られるのが魅力です。

秘湯・混浴に至るまでを網羅したアプリ「温泉・銭湯情報共有マップくん」

好みや目的に合った施設を探す

新型コロナウイルスが心配なので、あまり人と触れ合わない家族風呂がある温泉宿なども探せます。景色の良い露天風呂があったり、日帰り入浴ができるところなども手軽に探すことができます。
「温泉・銭湯情報共有マップくん」には、入浴施設や銭湯などの情報が細かく掲載されています。営業時間や休日なども分かるので、せっかく行ったのに営業していなかったといったことがありません。実際に利用した人のレビューもありますから、自分の好みや目的に合ったところを選びやすいです。温泉の泉質や効能、施設に備わっている設備といった情報も得られます。
また、「温泉・銭湯情報共有マップくん」には、ナビゲーション機能も搭載されています。今、いる現在地から目的の場所までGPSナビゲーションを行うことができます。ナビゲーション機能はカーナビとしても利用できますし、徒歩や電車を使った時の到着時間などもすぐに分かります。

好みや目的に合った施設を探す

自粛解除後は温泉や銭湯を満喫したい

新型コロナウイルスが流行したために、今までレジャーを我慢してきたという人も多いと思います。自粛解除後は、「温泉・銭湯情報共有マップくん」を使って温泉や銭湯を楽しんでみてはどうでしょうか。それが経済の活性化にもつながりますし、観光業をサポートすることにもつながります。