【ロボット!?】凄いトイレがトイレ情報共有マップくんに!

【ロボット!?】凄いトイレがトイレ情報共有マップくんに!

皆さんは「ロボット」に憧れた経験はありますか?私は小さいときに「ロボットと話したり、遊んだりしたい」と思っていました。当時読んでいたマンガや見ていたテレビの影響が大きかったなと思います。
先日、新宿でトイレを探してみようと思いたち、トイレ情報共有マップくんを使いました。
マップ上には数種類のピンがたっており、どんなところにどんなトイレがあるのかがひと目で分かりました。そのうちの1つを、とくに何も考えずにタップしてみました。そこには「ロボットレストランのトイレ」と書かれていました。
ロボットといえば子どものときに憧れたものです。そんな場所にあるトイレなのですから、きっと面白いものに決まっています。ロボットレストランにも触れつつ、他のトイレと違いはあるのかみていきましょう。

【ロボット!?】凄いトイレがトイレ情報共有マップくんに!

ロボットレストランって?

ロボットレストランとは、2012年に新宿の歌舞伎町にオープンしたエンターテイメントショー施設です。初めは、「サラリーマンを活気づける」をテーマとし、過激な衣装を身にまとった女性ダンサーとロボットによるショーを行っていたのですが、ある日、アンソニー・ボーディンが来店しました。それをきっかけとし、ハリウッド映画監督であるティムバートンなどの数多くの著名人が訪れるようになったそうです。
そして、snsなどを通じて多くの人の目に触れた結果、外国人観光客の増加に至りました。昨今では、海外から訪れる方々を主なターゲットとし、ショーには日本の和の要素を取り入れたりしています。
最近はニュースなどでAIとかが話題になっているため、初めに店名を聞いたときは、ロボットがレストランを経営しているのかなと思いました。

気になるトイレもロボットなの?

さて、先ほどからロボットの話題が尽きないのですが、そんな凄い場所にあるトイレと聞いて気になるのは、やはり「トイレもロボットなのか」ということだと思います。結論からいうと、トイレはロボットではありませんでした。トイレにロボットの要素はなかったのですが、このトイレがまた凄いんです。なんと驚くことにトイレはものすごくゴージャスに装飾されており、その金ぴかのトイレをみるとまるでセレブになった気分です。高級感があふれるトイレだと思わず綺麗に使おうと思うことでしょう。
トイレがロボットだったらどうしよう…と思っていたので安心しました。もしそうだったら
用を足すのが大変そうですからね。

凄いトイレも見つかるトイレ情報共有マップくん

店名が気になり、たまたまみつけたのが今回のトイレなのですが、予想をはるかに上回る凄いトイレでした。他にも数多くの凄いトイレが登録されているトイレ情報共有マップくん。
ぜひ使ってみてください。

【ロボット!?】凄いトイレがトイレ情報共有マップくんに!